導入事例

東京都市大学環境情報学部:FEISホール AVシステム構築事例

導入事例
導入事例インデックス
HOME導入事例東京都市大学環境情報学部:FEISホール

マルティメディアシステムをトータルサポート
FEISホールは講義・講演会・プレゼンテーション研究に利用するための大教室で、170インチスクリーンに投影可能な大型プロジェクターを中心としたAVシステムが導入されております。 講義は勿論のこと、講演会、学生の作品発表などでも諸処の目的に対し優れた表現力を発揮するための工夫を至るところに設けております。

システム系統図

スムーズな進行をサポートする直感的インターフェース
大型プロジェクターにはDVDやBSデジタルハイビジョン放送をはじめ最新のメディアが再生できる環境を備え、各機器の制御には誰もが簡単に取り扱いができるよう直感的なインターフェースを持つタッチパネルを実装しました。このタッチパネルは2種類セットされており、AV卓に常設されている10インチパネルと持ち運びが可能な小型ワイヤレスタッチパネルがあります。このため先生やプレゼンターがAV卓前に縛られないで、講義等を進めることができます。

用途ごとに変化する音響システム
音響システムとしては大規模設備用の7.1chサラウンドシステムが導入されており、低音専用スピーカー等合計15台のスピーカーシステムを使用することで迫力ある再生音を可能とします。マイク拡声用には別に天井スピーカーを設置し、ホールのどの場所に座っていても明瞭に満遍なく音が聞こえるような設計を施しました。ワイヤレスマイクは、各種イベントに対応できるよう通常のハンド型以外に卓上型やヘッドセット型などさまざまなタイプが用意され、同時使用が8本まで可能です。マルチチャンネル再生やマイクによる拡声時のハウリング抑制、双方向通信講義でのエコーキャンセルなど、用途ごとに変化するミキシングの内容や各種DSPのパラメーターをプリセットし、場面ごとに柔軟に対応します。

中継設備までフルサポート
ホール内には、リモートコントロールが可能なスポットライトとカメラが複数台設置されており、各種イベントの演出や中継ができます。さらに自立式カメラやライトを仮設して中継できるようホール内の数カ所に接続コンセントが用意されています。このため講義・講演会・イベントの形式を問わない柔軟なスタイルでの発表が行えます。
運営スタッフが綿密にやりとりを行いスムーズに進行を行うために、デジタルワイヤレスインカムが導入されており、各中継スタッフがワイヤレスでコミュニケーション出来るような配慮もされております。